イケてるトレンドをアイキャッチ! 注目の記事 PICK UP!

安倍首相会見に、髙田延彦さん「単なる延長報告会。フワッとし過ぎ」「休業補償の追加にも触れず、愛がない!」ネット「安倍首相出てこいや!」

元格闘家でタレントの高田延彦が6日、自身のツイッターを更新。緊急事態宣言を31日まで延長すると発表した4日の安倍晋三首相の記者会見に触れた。

 「一昨日は単なる延長報告会。フワッとし過ぎて、、中身はスカスカだが得意の形容詞連発!妙に国民に謝罪と謝意を、、肝心要な出口戦略に関しては避けた。何故延長なのか?どうすれば解除なのか?数字での分かりやすい説明は不可欠でしたね。一律給付追加は?休業補償の追加にも触れず、愛がないんだよ!」

 安部首相は「責任を痛感している」と陳謝すると同時に、国民に理解と協力を呼び掛けていた。

 このツイートに対して「『愛がない』にまったく同意です。この政府は美辞麗句ばかりで心がない」「かつて美徳とされてきた、思いやり、助け合い、労りといった精神が失われてきているような気がします」「高田さんのツイートには、心や心根や愛を感じる」といったコメントが寄せられた。

 高田は前日の投稿で「人の思想を右だ左だ勝手に決めんな!昔から俺には特定支持政党は無し!選挙投票には必ず行ってるがその都度決めて投票してる」とした上で、「時の権力者がやってる事に納得出来なきゃ批判するのは当たり前、これは国民に与えられた権利よ」と訴えている。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200506-00000032-dal-fight

twitterの反応

みんなの反応

高田さん!政府批判も良いけどこの状況で試合も仕事も出来ないで苦しんでいる格闘家達を支援してあげる事は出来ませんか?
各スポーツ界の選手が寄付をしたりファンに向けて前向きなコメントをしたり色々な事を発信してくれている様に高田さんも政府の方ばかり向いているのではなく格闘技ファンの為に愛のある何かをしてくれませんか?

あのさ、批判というのは、きちんと知識を入れて、全ての状況などを加味して、良いも悪いも指摘してこそ生きると思う。
まず、芸能人は元から碌々勉強もしてない、情報はワイドショーの報道とそのコメンターテーの意見のみ、兎に角、最初から批判する気マンマン。何をしても強引に理由をつけて批判たせの人が多い。
だから、薄っぺらい。
「仕事欲しいんだな」ぐらいにしか見られない。
この人以前、「石破さんがいい」って言うけど、その根拠は?
何をした人か知っているの?
彼こそ、後だし「ジャンケン王」なんだけど、結局、右に倣えで言っているだけ。

具体的な中身はなかったのかもしれないが、
K-1が自粛してれば今頃解除されていた可能性もあるんだよね。
それには触れないんだね。

この国難に愛とかそんな綺麗事で解決できるものはない。愛がないのではなく具体策や具体的な数値データが少ないから国民は納得感が無い。高田はずっと薄っぺらい批判ばっかり。政界進出の布石を進めてるんじゃないの?今回のコロナ騒動でわかったこた、国会議員はあてにならない。もっと言うならば貴方のような感覚的な人はもっとあてにならない。この際、議員を思い切って削減し歳費の削減が必要と感じる。話はそれたが貴方のような意見はもううんざり。

高田総統、最近政治の文句ばっかりだね…。意見は自由だけどあまり本人のプラスにならんからやめた方がいいと思うんだけどね…。
何か思惑あるんかな?もっと格闘家として、皆を元気づけるような発言のがいいよ。

Follow me!

関連記事

  1. 【中央線】三鷹駅、武蔵小金井駅複数の駅が人身事故等で入場規制!鉄道も台風被害とのダブルパンチで遅刻確…

  2. 【10人前後けが】恒例のだんじりが電柱に衝突し大勢が怪我! 大阪・堺市

  3. まだまにあう「即位礼正殿の儀」に伴い東京都の施設等が無料開放! 都内の庭園・動物園など20カ所以上が…

  4. 【間抜けな日本人の墓】あいちトリエンナーレにて! これ、芸術?ネット「幼稚園児以下 幼稚園児に失礼 …

  5. 【群馬コロナ】群馬県で本日、新たに9人の感染確認!県内42人

  6. 【悲報・動画】石破茂氏、韓国に対する考えが完全に”結論”が 青木理氏と完全に一致になっている!

  7. 【悲報】食べログがお金を払ってる店舗には優遇している事実が発覚!真実はいったいなんなのか?

  8. 風俗バレした27歳女性警官、風俗店に掲載されていた写真がエロいww

  9. 【共同世論調査】次の首相候補になぜか石破氏の名前が…ネット「石破氏を候補に入れてくらいだ…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

特集記事

人気記事

  1. 登録されている記事はございません。
PAGE TOP